すーまにあ

生活向上したいあなたを応援するブログ

過去から学ぶ。投資の話。FXトルコリラでの失敗談。

f:id:su-man:20190103144303j:plain

 兼業投資家すーまんです。

 今回は、FXトルコリラの失敗談について、語りたいと思います。

 まずFXとは、外国為替証拠金取引の略で為替差益(通貨を安く買って、高く売る又は、通貨を高く売って、安く買う)やスワップポイント(2国間の金利差で得られる利益)で利益を出します。

 他にFXの特徴として、レバレッジ(証拠金を担保に何倍もの金額を外貨取引をできる)があり、レバレッジをかけて取引すれば、大儲けする事ができますし、その逆の大損する事も…。

 ただし、レバレッジを高くかけておくと早めにロスカットされる為、損失が少なく済むメリットがあります。逆に、レバレッジが低いとロスカットされにくいメリットがあるものの、損失が大きくなります

参考 外為どっとコム

FXが初めての方へ│FXを始めるなら外為どっとコム

トルコリラを運用するきっかけは?

 当時、南アフリカランドを運用しており50万円ほど利益もあった為、もっと儲かる通貨を探していたところ、最安値付近でスワップポイントも高い、新興国のトルコの通貨であるトルコリラを見つけ運用する事にしました。

 当初は、トルコリラが最安値付近という事で、リスクを取り5倍のレバレッジをかけ運用していましたが、買ったとたん、あれよあれよという間に下がっていき2015年は、90万円近い損失を出してしまいました。

f:id:su-man:20190103150503p:plain

まだ、終わるわけにはいかない!

 そう思って、2016~2018年は手堅く2倍~3倍のレバレッジをかけ運用していましたが、このトルコリラという通貨は値上がりしそうになると、なにかしら問題が起こり値下がりするという事を繰り返していました。

 それでもなお値上がりすると信じて、スワップポイントを貰いながら耐え、ロスカットしそうになると株で儲けた金を入金したり、他のFX口座のトルコリラを損切りして、1つの口座に集中するなどしてロスカットを回避していましたが、トルコリラがあと3円でロスカットされるところで、心が折れ2018年5月に全て損切りしました。

f:id:su-man:20190103154653p:plain

止めるきっかけ

 ・15年~18年の4年間で320万円近く損失を出し心が折れた事。

 ・いつまでたっても、上がる未来が見えない事。

 ・トルコリラを運用している間、常に神経をすり減らし不安でいっぱいだった事。

 そういった事で、株で儲けた金をトルコリラの損失補填に使うのがバカバカしくなり、最初から株だけやればいいのでは?と思いたったわけです。

f:id:su-man:20190103153244p:plain

おわりに

 FXの怖さや、資金管理、リスク管理の大切さも嫌というほど思い知らされたし、常にロスカットの不安を抱え日々過ごしていました。
 
 自分には絶対勝てないと思い止めましたが、FXをやってたおかげで、今では値下がりに対するメンタルも強くなった気がします。

 今後も、FXをするつもりもありませんし、他人に勧めるつもりもありません。

 1人でも多くの人がこの記事を見て、FXにはこういうリスクもあるという事をわかってほしい。

 この記事が生活向上の参考になれば幸いです。