すーまにあ

生活向上したいあなたを応援するブログ

僕の家にロボット掃除機がやってきた!

 兼業投資家すーまんです。

 突然ですが、みなさん掃除は好きですか?僕は、嫌いです!

 なぜなら、面倒くさいから。そういう人が多くいると思います。

 掃除は嫌いだけど、部屋はきれいな方がいい、そんなわがままを叶える方法はないか?ということで、定番のロボット掃除機「ルンバe5」を購入し、届いたのでさっそく使ってみました。

設定するよ

 ルンバとホームベースを箱から取り出しセットしたあと、スマホからiRobot HOMEアプリをダウンロードします。

 アプリからルンバの設定をするんですが、その時の注意点としてWIFIの設定は2.4GHzじゃないと、つながらないので気をつけましょう。

掃除するよ

f:id:su-man:20190115203926p:plain


 設定が終わったら、さっそく掃除しよう!ということで、本体かアプリのCLEANボタンをポチっと押すと…。

 ギュイーーーンと音とともに元気よくホームベースから飛び出し、ちょこまかと掃除をする姿を見て、なかなかかわいいじゃねーかァ(*´Д`)と思ったわけで。

 それと気になったことは、絡まり防止機能があるにもかかわらず、延長コードやLANケーブルに絡まって助けを呼ぶことが3回もあったこと、障害物にガンガンぶつかっていくなど、このあたりは口コミどおりでした。

掃除が終わり…

 1回目は1時間30分ほどかかりましたが、2回目は50分と汚れ次第で掃除の時間が変わるようでした。

 しかも、掃除が終わった後の床は、すごくサラサラでゴミがほぼ落ちていなかったので感動したわ。

 もし、自分で掃除しても、こんなにきれいに掃除できないよ。(;゚д゚)ゴクリ…

 で、ダスト容器を見てみると、こんなにごっそりゴミが…(;゚д゚)ゴクリ…でもね、容器は簡単に取り外せてゴミ捨てがラク、水洗いもできるから清潔なんですよ。

 しかも、iRobot HOMEアプリで曜日ごとに掃除する、しない。するなら時間も設定できるだけでなく、掃除完了の通知もくるから便利ね!

f:id:su-man:20190115204510p:plain

気になるところ

うるさいので気になる人はいるかも。

 外出中に掃除するようにすれば何の問題もなし。

コードがよく絡む。

 コードの取り回しも、床を這わせなければいいだけなので問題なし。

床に物が置いてあると、その場所が掃除できない。

 床に物を置かなければ、部屋もすっきりするし掃除しやすくなるしイイ事づくめ!

ダスト容器が小さいので、掃除のたびに捨てる必要あり。

 ルンバの仕事ぶりが、毎回分かっていいじゃねーか。(ムリヤリ感…)

おわりに

 デメリットはあるものの、どれも対策すれば気にならないし、勝手に掃除をしてくれるメリットの方が勝ってるから問題なし。

 掃除は面倒だけど、部屋はきれいな方がいいと思ってる人には、ピッタリな商品なのでおすすめです。

 この記事が生活向上の参考になれば幸いです。