すーまにあ

楽しいセミリタイアを目指すあなたを応援するブログ

バックパック派!僕がおススメする旅行カバン。

旅行1


 こんにちは、旅行カバンはバックパック派のすーまんです。

 旅行カバンといえば、バックパック派やスーツケース派やボストンバッグ派など派閥がありますが、それぞれいいところ、いまいちなところがあります。

 そういったことも含めて、今おススメする旅行にも使えるバックパックを紹介したいと思います。

 それは、RASICAL(ラシカル)ユニコーンというバックパックです。

 

ラシカルとは

 Rasical(ラシカル)は、これからの時代に必要な、シンプルでスマートな製品やサービスのご提供を目標に活動しています。

 変化の多い時代に自分らしく生きることを望む消費者のために、ただモノを販売するだけでなく、生産工程や製造者のストーリーを明らかにし、モノ+物語をラシカルプロダクトとしてお届けしたいと思っています。

 ラシカルが提供する物語によって消費者が変わり、世界が変わること。それがラシカルの目指す未来です。
(引用) RASICAL(ラシカル)

 参考URL:https://www.rasical.com/

意外とポケットが多い

 見た目以上にポケットが、そこら中に配置されています。

ショルダーベルトの左右

 左右のショルダーベルトには、ファスナー付きのサイドポケットとファスナー無しの縦ポケットがあります。

 ファスナー付きポケットには、イヤホン、切符、カードなどすぐ取り出せて、なおかつ落とし択ない物を入れるには丁度いいと思う。

正面にあるポケット

 正面には縦に大きなポケットがあり、厚みのない物ならなんでも入ります。

 例えば、メモ帳や筆記用具、折り畳み傘などさっと取り出せて、すぐに使いたいものはここに入れるのが正解です。

上面にある2つのポケット

 上から見ると、2つファスナーが見えます。

 1つは、15.6インチノートパソコンや10インチタブレット、参考書、資料、筆記用具、パソコン周辺機器やスマホの周辺機器まで、多くのものを仕分けて入れることができるポケットがあります。



 2つ目は、衣類を入れられるようになっていて、ズレないように、ベルトで止めることもできるようになっています。



 見た目以上に入るので、2泊3日分くらいはいけると思います。

両サイドのポケット

 ユニコーンの両サイドには、隠しポケットと収納式ペットボトルホルダーがあります。

 隠しポケットには、絶対に盗まれたくない財布やパスポートを入れると良いかもしれません。


 収納式ペットホルダーは、名前のとおり使うときだけ取り出し、使わないときには、収納すればいいので見た目はスッキリしています。

大容量

 ポケットが多いだけでなく見た目は、薄くてあまり入らないように見えますが、容量は約28Lと結構荷物を入れることができる。

 以前使っていた、ノースフェイスのシャトルデイバッグスリムと比べて、ぱっと見大きさは、かわらないのに荷物は倍近く入るところ。

 その理由は、デイバッグスリムの生地はかなり固めなのに、ユニコーンの生地はやわらかいからかもしれんけど( ˘•ω•˘ )

防水性

 毎日使っていると、天気は晴ればかりでなく雨の日もあります。

 傘を差しても、どうしてもバックパックに雨がかかることでしょう。

 しかし、ユニコーンは生地に防水性にある素材を使用しているので、多少の雨ぐらいならはじいてしまうので問題なし。

 でも、完全防水じゃないから気を抜くなよ。( ˘•ω•˘ )

軽い

 約800gと軽く、以前使ってたノースフェイスのシャトルディバッグよりも、大容量なのに軽いこと。

 長時間背負っていても、肩が痛くなることはなかったです。

 少なくとも、シャトルデイバッグより痛くなかったよ。( ˘•ω•˘ )

おわりに

 普段使いから、旅行までカバーできるバックパックを探していたところ、makuakeで一目惚れし、即購入しました。

 この価格帯で、かっこよく実用性のあるバックパックは、なかなかないので買ってよかったと思います。

 興味のある方は、調べてみてくださいね。

 この記事が生活向上の参考になれば幸いです。