すーまにあ

楽しいセミリタイアを目指すあなたを応援するブログ

【Twitter】パワポで簡単!ヘッダー作成方法。

パワポで簡単ヘッダー作成7
 こんにちは、最近パワポにハマっているすーまんです。

 Twitterをはじめて、慣れてくるとプロフィールの上の青いところ、ヘッダーが気になってきませんか?

 変更したい!でも、どうすればいいのか?わからないという人のために

 今回はパワポ、つまりPowerPointというパソコンのソフトを使って、サクッと簡単にTwitterに使うヘッダーを作成したいと思います。

 

事前準備として

 事前準備として、以下の3つのことをお願いします。

ヘッダーの解像度を理解しよう

 Twitterのヘッダーの解像度は、幅1500×高さ500になっています。

 つまり、Twitterのヘッダーは幅1500個の点と高さ500個の点が集まってできている。これが解像度です。

グリッド線とガイドにチェックしよう

 PowerPointを新しいプレゼンテーションで開いたら、表示⇒グリッド線、ガイドに☑を入れましょう。

パワポで簡単ヘッダー作成1


 これにチェックを入れると、点線が表示されるので、画像やテキストの位置調整が格段にしやすくなる。

スライドのサイズを変更しよう

 デザイン⇒スライドのサイズ⇒ユーザー設定のスライドサイズの順に選択する。

 スライドの幅を39.7㎝、高さを13.3㎝に変更しOKを選択しましょう。

パワポで簡単ヘッダー作成2


 この設定で、ほぼ1500×500の解像度になる。

 これで事前準備は、完了やで。( ˘•ω•˘ )

ヘッダーを作成

 事前準備も完了したところで、ヘッダーをサクッと作成しましょう。

テーマを選ぼう

 デザインを選択すると表示されるテーマの中から、好きなテーマを選びます。

パワポで簡単ヘッダー作成3

好きな画像を貼り付けよう

 挿入⇒画像⇒画像を保存しているフォルダ⇒貼り付けたい画像を選択すればOKです。

パワポで簡単ヘッダー作成4

 もしくは、コピー&ペーストでもOKです。

 イラストだったら、“いらすとや”がおすすめや( ˘•ω•˘ )利用規約さえ守っていれば、無料だし安心だよ。( ˘•ω•˘ )

こだわるなら

 テーマを選んで、画像を貼り付けるだけでもいいんですが、もう少しこだわりたい、そんな人には以下の2つを試してみてください。

パワポで簡単ヘッダー作成5

テキスト入力

 初期状態で、テキストボックスが貼ってあるので、ボックス内に文字を入力してください。

 ヘッダーに文字を入れるだけで、他人と被りにくくなります。

 さらに、文字を追加したい場合は、挿入⇒テキストボックスで追加できます。

 伝えたい言葉やブログタイトルを入れれば、良い宣伝になるかもしれません。

色変更

 初期設定の色から変更したい人は、デザインを選択しテーマの右横にある。バリエーション⇒配色から好きな色の組み合わせを選ぶことができます。

 ここまでくれば完成だよ。( ˘•ω•˘ )

さらにこだわるなら

 もっと、もっとこだわりたいあなたには、オンラインでテーマを探してみましょう。

オンラインで豊富なテーマを探す

パワポで簡単ヘッダー作成6

 PowerPointを開いたら新規を選択します。

 検索候補の中から好きなのを選んで検索する。

 検索結果の中から、好みのテーマを選べばOKです。

 あとは、画像を貼ったり、テキストを入力したり、色を変えたりして、自分好みに仕上げれば完成だよ!( ˘•ω•˘ )

保存しよう

 ヘッダーが完成したら、保存するわけですが、いつでも修正できるように、保存形式はPowerPointプレゼンテーションと、Twitter用にPNG形式の2種類保存すること。

 PowerPointの形式では、Twitterに貼り付けられないから気をつけよう!(゚Д゚;)

Twitterに貼り付ける

 パソコンやスマホでも基本は同じ方法で、貼り付けることができます。

 パソコンなら、プロフィール画面から、プロフィールを編集⇒ヘッダー画像を変更する⇒画像をアップロード⇒画像を選択する⇒適用⇒変更を保存の順に選択すればOKです。

 スマホなら、プロフィール画面から、変更⇒ヘッダーのところをタッチ⇒画像を選択する⇒適用⇒完了⇒保存の順に選択すればOKです。

 ただし、スマホで設定するなら、ヘッダーのデータは事前にスマホに送っておくことやで。( ˘•ω•˘ )

まとめ

 今回のTwitter用のパワポで簡単ヘッダー作成記事を、まとめるとこんな感じになる。

パワポで簡単ヘッダー作成7

 ・事前準備をして

 ・テーマを選んで

 ・画像を貼って

 ・こだわるなら、文字を入れたり色を変えてもいい!

 ・さらにこだわって、オンラインからテーマを探すのもよし!

 ・あとはTwitterに貼り付ければ完成だよ!

おわりに

 僕もはじめて、PowerPointを使ってヘッダーを作成しましたが、思ったよりいいものが、意外と簡単に作成することができました。

 もし、作業環境が揃っているなら、外注する前に自分で作成してみると、より愛着がわくかもしれません。

 この記事が生活向上の参考になれば幸いです。