すーまにあ

生活向上したいあなたを応援するブログ

配当金生活のための年間配当予測。2019年7月

配当金予測2019年7月1


 こんにちは、配当金生活にあこがれているすーまんです。

 投資家なら、配当金生活をしたい人も多いと思います。

 僕もその1人で、配当金をいくら受け取れるのか?日々考えています。

 そこで今回は、2019年7月末時点でのポートフォリオを1年間維持した場合、どのくらい配当金を受け取ることができるのか予測してみました。

 

年間配当金はいくら受け取れそう?

 結論からいうと、7月末時点のポートフォリオでは396,412円/年受け取れそうです。

 前回と比べると+13,033円/年殖えたことになる。

 今年の目標400,000円/年、余裕で達成できそう。(*´ω`*)

 

www.2525suman.com

 

ポートフォリオはこんな感じ

 7月末時点での保有銘柄、保有数、1株あたりの配当金は、以下のとおりです。

銘柄 分類 保有数 1株配当
ヘリオステクノ 国内株 7,000 30円
GLP REIT 1 2,651円
阪急阪神リート REIT 1 3,110円
スターツプロシード REIT 1 4,420円
KHC 外国株 145 0.4ドル
JNJ 外国株 22 0.95ドル
KO 外国株 90 0.4ドル
MO 外国株 163 0.8ドル
MSFT 外国株 21 0.46ドル
PG 外国株 40 0.7459ドル
T 外国株 120 0.51ドル
XOM 外国株 50 0.87ドル

 では、国内株、REIT、外国株の内訳を詳しく見てみましょう。

国内株・REIT

 国内株・REITについて、7月は阪急阪神リートを1口追加しています。

 REITの1株あたりの配当金は、全体的に下がったものの230,362円/年受け取れる予測となっている。

 前回の予測と比べて、+5,883円/年になりました。

 REITを、もっと増やしたいのぅ。(*´ω`*)

外国株

 米国株について、7月は米国株最低取引手数料無料化にともない、以下の銘柄を買い増ししました。

  • KHC  クラフトハインツ      5株
  • JNJ  ジョンソンエンドジョンソン 2株
  • MO  アルトリアグループ     3株
  • MSFT マイクロソフト       1株
  • PG  プロクターアンドギャンブル 20株

 これによって、1,557.984ドル/年受け取れる予測になっています。

 前回の予測と比べても+86.684ドル/年になりました。

 2019年8月4日の為替レート106.58円で計算すると、日本円にして約166,050円となる。

 前回よりも円高になっているのに、配当金が殖えててよかったぜ。(゚Д゚;)

まとめ

 今回の年間配当予測2019年7月の記事を、簡単にまとめるとこんな感じ。

配当金予測2019年7月2

おわりに

 少しずつではありますが、今年の目標である400,000円/年に近づいてきました。

 8月には達成できそうでよかったです。もし達成したら、次の目標考えないといけませんね。

 この記事が生活向上の参考になれば幸いです。