お金のこと 資産運用

配当金生活のための投資戦略!2020年の金のなる木の育て方

2020年1月3日

 こんにちは配当金で生活したい兼業投資家すーまん(@2525suman)です。

 

 将来セミリタイアをするなら、収入源として配当金が重要となってきますよね。

 

 2019年では、将来の収入源である配当金を安定して多く受け取るために、連続増配銘柄高成長銘柄を中心に購入。納得できるポートフォリオになりました。

 

関連記事
ポートフォリオを公開!2019年12月の5つの資産配分とは!?

続きを見る

 

 今回は2020年の投資資金を、なんの資産にいくら投資、配当金をいくら受け取るのか?戦略を立てます。

 

 この記事は2020年1月2日時点でのデータをもとに作成しています。

 

 2019年投資戦略はこちらから↓↓↓

 

関連記事
no image
配当金生活のための投資戦略!2019年

続きを見る

 

配当金生活のための投資戦略

 2019年の投資資金を調べると2,158,179円だったことから、2020年も2,200,000円ぐらいは投資できると考えています。

 

結構、投資しとったんやな…。

 

 こちらの記事で確認すると、2019年の配当金・貸株金利の受け取り総額は284,349円でした。

 

 ゆいいつ保有している国内個別株のヘリオステクノHDが大幅減配しているので、なにもしなければ、単純に160,000円ぐらいまで落ちてしまう。

 

関連記事
損益報告2019年12月!給料だけに頼らない4つの収入源の結果とは!?

続きを見る

 

 そこで2020年は2,200,000円を投資し、資産を20,000,000円、配当金を250,000円にしていく。

 

2,000万円くらいいきたいもんだ。

 

投資対象は5つの資産

 具体的には投資対象である5つの資産への配分をどうするのか?

 

国内株

 優先順位としては、一番低く国内株を購入する資金があれば外国株やREITを購入したいと考えています。

 

 それと、ヘリオステクノHDも大幅に時価評価額は下がっていますが、買い増す気も損切りするつもりもありません。

 

関連記事
【株価暴落】ヘリオステクノHD(6927)の決算発表!どう行動すべきか?

続きを見る

 

数年は放置する覚悟や。

 

外国株

 外国株がメインの投資先になります。連続増配銘柄を中心に高成長銘柄も取り入れ11銘柄を保有しています。

 

関連記事
金のなる木 連続増配銘柄
【金のなる木】配当金生活のための連続増配銘柄の魅力

続きを見る

 

 2019年では投資資金のうち約1,600,000円が個別株やREITに使われていました。

 

 2020年も同じくらい投資できるとして、そのうちの70%ぐらいは外国株に投資するつもりです。

 

 投資銘柄として考えているのは高成長銘柄を毎月1株以上購入し、残りの資金で時価評価額の低い銘柄を購入していく。

 

 連続増配銘柄を中心に高成長銘柄にも、投資をすることで安定した配当金だけでなく資産増も狙っていきます。

 

2020年も外国株をガッツリ購入予定や。

 

REIT

 2019年は予定よりかなり早くJ-REITから海外REITへ移行しましたが、この戦略は2020年も変えるつもりはありません。

 

関連記事
Googleアドセンス8,000円達成!プロになった僕の今後の目標について

続きを見る

 

 魅力的な将来性のある3ヶ国、アメリカ、オーストラリア、シンガポールにし投資をするわけですが、具体的には、RWRを中心に上場豪州リートLIOPに外国株投資の残り30%を投資していきます。

 

関連記事
【ETF】海外REITを購入したい!おすすめの銘柄とは?【投資信託】

続きを見る

 

とくにシンガポールは調べれば調べるほど魅力的なんや。

 

つみたてNISA

 つみたてNISAには、楽天カードを使い満額の年400,000円eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に全額投資します。

 

関連記事
no image
今からでも遅くない!初心者のためのつみたてNISA。

続きを見る

 

 NISAもあるけど、長期投資向きのつみたてNISAのままいくつもりです。

 

楽天カードで貰ったポイントは、ホテル代の足しに使いますよ。

 

企業型確定拠出年金

 企業型確定拠出年金には、会社より年168,000円の投資資金を受け取っています。

 

 その資金を使い野村外株インデックスファンドに全額投資していく。

 

先進国向けのまともなファンドがこれしかないんだよね。

 

まとめ

 この記事を簡単にまとめると、こんな感じになる。

 

この記事のまとめ

● 2020年は資産2,000万円、配当金25万円目指す

●  国内株には投資しません

● 外国株は連続増配株、高成長株に投資 REITはアメリカ、オーストラリア、シンガポールに投資

● つみたてNISAはeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に全額投資

● 企業型確定拠出年金は野村外株インデックスファンドに全額投資

 

 2020年はこの戦略をもとに資産2,000万円、配当金25万円を目指し投資していきます。年末までに達成できるでしょうか?今から楽しみですね。 

 

 この記事が楽しいセミリタイア生活の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すーまん

投資歴15年目の兼業投資家です。このブログでは、お金のこと、健康のこと、やりたいこと、気になるモノなど、楽しいセミリタイア生活ができるよう全力を注いでいます。現在2年目突入、月間1万PV&ブログ収益月間4ケタ達成中! すーまんのグルメブログも始めました!ただただ美味いものを紹介しています。

-お金のこと, 資産運用
-

Copyright© すーまにあ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.