すーまん

投資歴16年目の兼業投資家です。 このブログでは、ただただ楽しいセミリタイア生活を目指しています。 現在3年目突入、月間1万PV&ブログ収益月間4ケタ達成中!

気になるモノ

【Amazon】FireHD10を1ヶ月使ってみた!おすすめする理由

2020年8月30日

FireHD10

 こんにちはガジェット大好きすーまん(@252suman)です。

 

 これまで大画面スマホがあればタブレットは不要という結論から、タブレットを避けてきました。

 

タブレット
僕にタブレットが不要なたった1つの理由

続きを見る

 

FireHD10

 しかし、2020年7月25日にAmazonにて、FireHD10タブレットがタイムセール祭として、かなり安くなっていました。特別定額給付金が残っていたこともあり、どんなものか試したくなって注文しました。

 

給付金が残っていなかったら、買っていなかっただろうな。

 

 約1ヶ月間使ってみて、メリットやデメリットもある程度わかってきました。それらを考えても、webブラウジング、Amazonプライムビデオ、YouTubeでの動画視聴。kindleアプリでの電子書籍を主に利用する人であれば、おすすめできるタブレットです。

 

 なぜ、おすすめなのか?僕の感じたメリットとデメリットを詳しく紹介します。

 

 この記事は2020年8月29日時点でのデータをもとに作成しています。

 

FireHD10のスペックと比較

FireHD10のスペックと参考のために、iPad(7世代)、僕が持っているiPhone11ProMaxを比較してまとめてみました。

 

 FireHD 10iPad(Wi-Fi)iPhone11Pro Max
価格15,980円(税込)~34,800円(税別)~119,800円(税別)~
ディスプレイサイズ10.1インチ(IPS)10.2インチ
(Retina)
6.5インチ
(Super Retina XDR)
解像度1920×1200(224ppi)2,160×1,620(264ppi)2,688×1,242(458ppi)
プロセッサオクタコア2.0GHz
2GBRAM
A10 FusionA13 Bionic
カメラフロント・リア 2MPフロント 1.2MP
リア 8MP
フロント 12MP
リア 12MP
オーディオDolby Atmos
ステレオスピーカー
ステレオスピーカーDolby Atmos
空間オーディオ再生
ストレージ32GB、64GB32GB、128GB64GB、256GB、512GB
microSDカードスロット512GBまで対応なしなし
Wi-Fiデュアルバンド
a/b/g/n/ac
デュアルバンド
a/b/g/n/ac
Wi-Fi6
セキュア認証PIN
パスワード
TouchID
パスコード
Face ID
パスコード
バッテリー最大12時間最大10時間最大12時間
コネクタUSB-CLightningLightning
本体サイズ262×159×9.8mm250.6×174.1×7.5mm158×77.8×8.1mm
重量504g483g226g

(引用)Amazon FireHD10
(引用)Apple iPad(7世代) iPhone11ProMax

 

当然のことながら、この中ではFireHD10の性能が一番低いな。

 

FireHD10開封

FireHD10 開封

注文して翌日にAmazonから、FireHD10純正カバー付きが届きました。

 

早ッ!

 

FireHD10 開封

段ボールの中には、FireHD10と純正カバーが入っています。

 

FireHD10 開封

FireHD10を開封すると、本体、USB-Cケーブル、充電アダプターと、同梱物はシンプルです。

 

初期設定を、簡単に済ませて約1ヶ月間使ってみました。

 

メリット

 1ヶ月間使ってみて、個人的にメリットだと感じたことが5つあり、まとめてみました。

 

1.大画面

 まず1つ目が大画面であること。10.1インチ、解像度が1920×1200ということもあり、YouTube、Amazonプライムビデオなどの動画視聴では、上下にほとんど黒帯がなく(横画面)、左右に黒帯が結構できるiPhone11ProMax(6.5インチ)と比べて、画面サイズ以上の差がある。

 

 kindleなどの電子書籍でも、コミック、雑誌、小説など大画面を生かして、画面いっぱいに表示されるので見やすいです。iPhone11ProMaxの場合、解像度の関係で上下に大きく余白ができてしまう。

 

 たとえ、横画面にして見開きで表示したとしても、iPhone11ProMaxの縦画面表示より一回り以上大きく表示されます。

 

 webブラウジングでも同様に、10.1インチのタブレットだけあり大きく表示されるので見やすく、タッチ操作も圧倒的にやりやすい。

 

これらは、いくらiPhoneが大画面といえどFireHD10のほうが上でした。

 

2.操作系統や端子類が右に揃っている

FireHD10 操作系統

 2つ目は、横画面にしたとき操作系統や端子類が右に揃っていることです。電源ボタン、USB-C端子、マイク、イヤホンジャック、音量ボタン。下側にはmicroSDカードスロット、スピーカーは塞がないように上にあり、動画視聴のことをよく考えられた配置になっています。

 

よく考えられとるやないか!

 

3.microSDカードスロットがある

 3つ目は、microSDカードスロットがあること。512GBまで対応しているので、たくさんの動画、音楽、電子書籍を保存しておくことができます。

 

まあ、音楽は聴きませんけどね。

 

4.kindleアプリから電子書籍を購入可能

 4つ目は、kindleアプリから電子書籍が購入可能なことです。コミックや雑誌、小説を最後まで読むと続きが気になりますよね。

 

 FireHD10の場合、最後まで電子書籍を読み進めると続編や関連商品をおすすめされ、そのまま購入することもできます。

 

便利すぎて、つい買いすぎてしまうで。

 

 しかし、iPhoneやiPadなどのアップル製品では、kindleアプリから直接、電子書籍の購入はできません。

 

おとなの事情ってやつや。

 

5.低価格

5つ目は、低価格であること。主な使用用途がwebブラウジング、Amazonプライムビデオ、YouTubeでの動画視聴。kindleアプリでの電子書籍であれば、十分過ぎる性能であり価格も15,980円(税込)と、iPadやiPhoneと比べても圧倒的に安い。

 

安いから、気軽に使い倒せるわ。

 

デメリット

 次に個人的にデメリットだと感じたことが3つあり、まとめてみました。

1.低性能

 1つ目は、低性能であること。価格が安い分iPadやiPhoneと比べて性能は低く長期間の使用で表示速度が遅い、カクつくようになるなどストレスたまりそうです。

 

 2年ごとに新型が出ていることを考えると、せいぜい2、3年おきに買い替えを想定した性能かもしれません。

 

たとえ2年おきに買い替えても、十分安いわね。

 

2.初期状態では使えるアプリが少ない

2つ目は、初期状態では使えるアプリが少ないこと。初期状態では、Amazonのアプリストアの中にあるアプリしか落とせません。

 

使いたいあのアプリが見つからないよ。

 

そこで、少しいじってGooglePlayストアを利用できるように、今までどおりのアプリを使える環境に改造する必要があります。

 

詳しくは、各自ググってくだされ。

 

3.映り込み・指紋が目立つ

FireHD10 映り込み

 3つ目は、画面に照明や自分自身が映り込むなど、かなり気になります。

 

映り込みが激しすぎるやろ!

 

FireHD10 指紋

 他には指紋が目立つこと。保護フィルムを貼らずに1ヶ月も使うと、この画像のように指紋がべったりつきます。動画を観ているときに、画面が暗転すると指紋が見えるので気になるかも。

 

保護フィルムで映り込みと指紋をなんとかせねば!

 

 

4.ブルーライトカット機能が使い物にならない

FireHD10 ブルーライト

 4つ目は、ブルーライトカット機能についてです。iPhoneで毎日、ベッドで動画を観ながら寝るんですが、そのときにブルーライトカット機能を使っていました。

 

 FireHD10でも、同じように使ったところ画面が尋常じゃないくらい黄色すぎて、使い物になりませんでした。

 

どんだけ黄色いねん!

 

5.買取価格が安い

 5つ目は、買取価格が安いことです。2020年8月29日現在どのくらい買取価格なのか?ネットで調べてみました。

 

 FireHD10(64GB)iPad(Wi-Fi32GB)iPhone11ProMax(128GB)
買取価格4,000円~2,400円27,600円~16,560円85,200円~51,120円

(引用)Smarket

 

 買取価格は購入価格の最大で25%、最低15%程度とiPadやiPhoneの買取価格と比べて、かなり低いことがわかります。

 

FireHD10だと、買い替えコストがかかるなぁ。

 

まとめ

 この記事を簡単にまとめると、こんな感じになる。

 

この記事のまとめ

  • タイムセールでFireHD10を購入
  • FireHD10の性能は低い
  • FireHD10のメリットは5つ
  • FireHD10のデメリットは5つ

 

 以上のことから2、3年おきに乗り換えるつもりの人。webブラウジング、Amazonプライムビデオ、YouTubeでの動画視聴など、kindleアプリでの電子書籍を主に利用する人にとって、最高のガジェットだということがわかりました。

 

 この記事で興味が出た方は、セールなど利用して安く手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

今のところ、毎日使っています。

 

どうやら、僕はタブレット不要論者でなくiPad不要論者だったんですね。

 

 この記事が楽しいセミリタイアの参考になれば幸いです。

 


-気になるモノ
-

© 2021 すーまにあ Powered by AFFINGER5